房総線2~5号 紅白鉄塔

北総鉄道線小室駅付近の房総線の紅白鉄塔を紹介します。

画像

(2008年5/18)
房総線2号です。耐張の鋼管紅白鉄塔。航空障害灯無し。
変電所内にあり、一般番号札は逆側なので高さは確認できず。
左は房総線1号。一番左に江東線2号が見えます。房総線1号と2号の間に印旛線(102号?)の最終鉄塔、房総線2号の右に新京葉線(128号)の最終鉄塔が見えます。

画像

(2008年5/18)
北総鉄道線と新京葉変電所付近の送電鉄塔たち。印旛線と新京葉線の並走、奥に東京東線も見えます。

画像

(2010年11/3)
房総線3号です。片側V支持付き耐張の鋼管紅白鉄塔。赤色航空障害灯3段点滅。
小室駅の近くにあります。

画像

(2008年5/18)
3号の一般用番号札。高さ 96m 、昭和55年6月建設。札タイプは標準型アルミ製。

画像

(2008年5/18)
歩道橋から3号、4号、5号の紅白鉄塔。

画像

(2008年5/18)
房総線4号(左)と5号(右)です。4号は3号と同じ片側V支持付の鋼管紅白鉄塔、5号は耐張の山型鋼紅白鉄塔。
高さはウェブ調べで4号が 96m 、5号が 93m 。航空障害灯は4号は赤色3段点滅、5号は無し。
4号と5号の間で北総鉄道線を越えます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2013年10月02日 02:49
そう言えば16号と464号の小室ジャンクション近くに鉄塔ってあったわね
(・◇・)?
房総線だったんですね

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事