「もりのゆうえんち」の観覧車からの眺望

11年12/18に行った「もりのゆうえんち」の観覧車からの眺望です。
05年11月に観覧車に初めて乗った所です。この時はかなり霞んで遠くは見えませんでした。
11年12月で2回目、今回は最高の状態ではありませんが遠くまで見えました。

画像

「もりのゆうえんち」の観覧車です。高さ 65m 。航空障害灯付きでしたが今回行った時ゴンドラの上に航空障害灯は見当たらず、もしかして最近撤去されたのかな?。中央にはまだ付いています。
観覧車の色はゴンドラ以外すべて白ですがかつては紅白でした。中央にかつて「JUSCO」がありましたが最近撤去されていました(05年に行った時あった)。一部錆が出ているのでちゃんと補修してほしいです。

画像

筑波山方面の広角側。左中央の紅白鉄塔が東京北線3060号(79m)。手前の道路が国道16号。

画像


新京葉線49号(78m)・50号(85m)と東京北線3063号(75m)。

画像

望遠で筑波山(877m)と新京葉線48号(76m)・49号。49号はコンクリート土台付きで、49号と50号の間で利根川を越えます。右の普通色鉄塔が東京北線3062号(72m)。

画像

水海道線の利根川を越える2基の紅白鉄塔。

画像

守谷のタワーマンション「ブランズシティ守谷」のエアリータワー(30階 101.21m)とアサヒビール茨城工場のアイムタワー。送電鉄塔は手前から東京北線、新京葉線、鹿島線。右の紅白鉄塔が利根川を越える鹿島線。

画像

新野田変電所の広角側。手前に国道16号が走っています。

画像

新京葉線63号(125m)などの特大鉄塔群を少しズーム。大迫力の鉄塔群です。大迫力の望遠写真はこちらの記事の4枚目にあります。
右の高い普通色鉄塔は新野田線1号(122m)。右の遠くに新京葉線81~83号が見えます。手前の紅白鉄塔は東京北線3069号。

画像

新京葉線61号・鹿島線7号の望遠。紅白鉄塔は右から 新京葉線61号(99m)、東京北線3068号、鹿島線7号、千葉側の利根川を越える湖西線。

画像

新野田変電所の紅白電波塔。航空障害灯3段点滅の高い紅白電波塔ですが高さは新野田線1号普通色に負けています。
新野田変電所は世界最大級でギネスブックに認定された変電所でもあります。自分が05年5月~06年11月にすぐ近くにある物流倉庫で働いていました。
新野田線2号で重角度で曲がり、3号は低い鉄塔です。右の鉄塔が275kV北葛飾線。遠くに新京葉線86号・87号の紅白鉄塔が見えます。

画像

柏の葉のタワーマンション群。左から「パークシティ柏の葉キャンパス二番街」(2棟とも 25階 86.85m)、「パークシティ柏の葉キャンパス一番街」A棟(35階 114.5m)、E棟(32階 104.9m)、C棟(34階 111.3m)。
横切る送電線は北葛飾線、左の遠くに新京葉線の12連続紅白鉄塔が見えます。

画像

江戸川を越える北葛飾線14号(116m)・15号(115m)の特大紅白鉄塔。

画像

東京スカイツリー(634m)。

画像

野田市役所。紅白電波塔は国土交通省江戸川河川事務所で、下部が特徴でロケットのように見えます。

画像

イオンノア店。旧ジャスコ。「もりのゆうえんち」とイオンの地下で潜る連絡通路があります。

画像

観覧車から見下ろして園内。左上が迷路に変わっていました。

画像

(05年11/3)
05年11月に行った頃はパターゴルフ場でした。自分も挑戦しました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事