幸手・栗橋の紅白鉄塔旅 おまけ

13年2/9に行った鉄塔旅のおまけです。

画像

小北線119号鉄塔付近の堤防から利根川と日光連山。薄雲はあるが良い天気で空気が澄んでいたので日光連山がくっきり見えました。

画像

堤防から望遠で小北線の鉄塔群と陸上自衛隊古河駐屯地の紅白電波塔(航空障害灯3段点滅)。左に小北線73号紅白、遠くに53・51・49号紅白野木変電所付近の紅白が見えます。

画像

JR宇都宮線の車窓から、高さ 75m の西越谷線4号が紅白に変わっていました。右上の小札写真は12年11/4撮影。他に5号や6号も紅白化(工事中)されていました。どこまで紅白化が増えるのかな。
行きの東武線から西越谷線が何基か紅白化されているのを確認し、行きはうまく撮れず、帰りも同じだと多分逆光になるので、気になって車窓から見に行きたいのでJR宇都宮線から帰りました。
塗り替え前の西越谷線4号はこちらの記事の4枚目の写真

画像

行きは春日部駅で乗り換えスカイツリーライン・日光線に乗りました。東急8500系の急行電車が来て乗車しました。8617F。

画像

幸手の鉄塔旅の後、再び東武日光線に乗り、今度は東急5000系(2代)が来て乗車しました。5104F。
6ドア車があり、「6DOORS」がありロゴはJRと同じです。

画像

帰りは栗橋駅からJR宇都宮線(E231系・普通)に乗り、大宮駅で乗り換え、JR埼京線に乗りました。
205系の快速電車が来て乗車しました。E233系が投入される前に乗車することができ、時速100km/hの爆音走行音を聴くことができ動画も撮影しました。埼京線は2度目の乗車で、上り線は初めてです。
埼京線205系も6ドア車があり、「6DOORS」のロゴもあり色は東急5000系と同じに見えます。
この後は武蔵浦和で乗り換え、武蔵野線~常磐緩行線の柏まで~ のルートで帰りました。発車メロディもたくさん聴くことができました。
鉄塔旅は幸手と栗橋を合わせて9.3km歩き、紅白鉄塔を4基制覇し、鉄道も楽しかった一日でした。

今日で高校の北海道修学旅行(03年2/11~14)に行ってから丸10年です。
2/22にザザビーと一緒に 東京スカイツリー に行く予定。澄んだ晴れになってほしいです。
次回の鉄塔旅は3月に千葉市の泉~千城台や土気に行こうと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事