13年5月 関宿の江戸川横断紅白鉄塔旅

13年5/17、車で関宿の江戸川横断紅白鉄塔を見に行きました。今度は埼玉県側中心に行きました。

13年5/17 その1

画像

河北3.4L線31号。V懸垂の山型鋼紅白鉄塔です。航空障害灯2段。色褪せた紅白。
江戸川を越える千葉側の紅白鉄塔。275kV4導体。

画像

高さ 80m 。建設年は昭和48年5月。札は4隅丸穴付きプラタイプ(旧書体タイプ?)で、線名表記は「河北3.4L線」。

画像

河北3.4L線31号の結界見上げ。太陽が写った時に上がこんなになってしまいました。

画像

埼玉側の江戸川堤防・サイクリングロードと河北1.2L線30号と山西線125号の紅白鉄塔。中央の煙突がある建物は杉戸町環境センター。

画像

河北1.2L線30号。V懸垂の山型鋼紅白鉄塔です。航空障害灯2段。こちらも色褪せた紅白。
江戸川を越える埼玉側の紅白鉄塔。275kV4導体。

画像

高さ 78m 。建設年は昭和43年5月。札は標準書体のプラタイプで、線名表記は「河北線1.2L」。

画像

河北1.2L線30号の結界見上げ。ずれての結界絵画。

画像

対岸の千葉側の紅白鉄塔、河北1.2L線31号。V懸垂の山型鋼紅白鉄塔、航空障害灯2段。2010年にウェブ調べで30号と同じ高さ 78m 。
紅白が色褪せているのでそろそろ塗り直してピカピカにしてほしいです。

画像

画像

山西線125号。V懸垂の鋼管紅白鉄塔です。航空障害灯3段点滅。普通に綺麗な紅白。
江戸川を越える埼玉側のかなり高い紅白鉄塔です。66kV2回線(4回線設計)。

画像

高さは 97m でした。124号より2m高いです。
建設年は昭和58年5月。札は標準書体のプラタイプ。

画像

対岸の千葉側の紅白鉄塔、山西線124号。耐張の鋼管紅白鉄塔、航空障害灯3段点滅。
10年10/27に訪問した鉄塔で、高さ 95m 。


つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事