那珂の特大鉄塔旅 その1

2014年5/18、一人で電車で茨城の那珂に行き常陸那珂火力線などの送電鉄塔を見に行く旅に行きました。JR水郡線の常陸鴻巣駅で降りてスタート。
2010年5/16にひたち海浜公園の帰りに常陸那珂火力線6~16号を訪問して4年、ちょうど同じ時期に念願の那珂変電所~佐和の常陸那珂火力線を辿りました。
天気は澄んだ晴れになり最高でした。JR常磐線で北上するほど積雲が増えましたが大きく曇ることはなくよく晴れてくれて、澄んだ青空と積雲に紅白鉄塔が綺麗でした☆★

その1は常陸那珂火力線39~36号の4連続紅白鉄塔です。那珂変電所付近は圧巻の特大鉄塔群でした。
常陸那珂火力線は常陸那珂火力発電所から那珂変電所を結ぶ500kV設計暫定275kVの送電線、電線4導体。鉄塔はすべて鋼管。

画像

並走する常陸那珂火力線と東海原子力線。左が常陸那珂火力線39号、中央が東海原子力線41号、右が常陸那珂火力線38号。常陸那珂火力線39号と38号は東海原子力線を跨ぐ非常に高い特大紅白鉄塔です。
常陸那珂火力線39号は耐張の鋼管紅白鉄塔、赤色航空障害灯3段点滅。東海原子力線41号は両V支持碍子付き耐張の鋼管紅白鉄塔、航空障害灯なし。

画像

常陸那珂火力線39号と38号は耐張で白白赤の特大紅白鉄塔。

画像

老番側の東海原子力線41号と常陸那珂火力線39号。
東海原子力線は275kV2導体の送電線、39号から茨城線から分岐した154kV2導体を併架、275kV+154kVの大型鉄塔。形は北葛飾線と同じですがこちらは275kVが2導体です。

画像

やや近くから見上げ。

画像

常陸那珂火力線39号の一般用番号札。高さは 124m もあり非常に高い紅白鉄塔です。
建設年月は平成14年5月。札タイプは角文字のアルミ製。

画像

常陸那珂火力線39号の結界見上げ。鉄塔敷が広く大迫力です。右に東海原子力線41号が見えます。

画像

東海原子力線41号の一般用番号札。高さは 90m でした。常陸那珂火力線39号と34m差。
建設年月は昭和52年4月。札タイプは4隅丸穴付きプラ製で、線路名が2段表記になっていました。

画像

東海原子力線41号の結界見上げ。左に常陸那珂火力線39号が見えます。

画像

東海原子力線41号と常陸那珂火力線39号を横から。

画像

画像

常陸那珂火力線38号。片側V支持碍子付き耐張の鋼管紅白鉄塔、赤色航空障害灯3段点滅。
154kVの用地がやや低い位置(4段目の白部分)にあります。

画像

38号を近くから見上げ。120m級は近くから見上げるとかなりデカいです。

画像

常陸那珂火力線38号の一般用番号札。高さは 124m で39号と同じでした。
見た目39号の方が高く見えるので、以前から39号が一番高いと思っていました。おそらく地面の高さで39号の方が高い所にあると思います。

画像

常陸那珂火力線38号の結界見上げ。こちらも大迫力。

画像

東海原子力線39号と常陸那珂火力線38・39号。
東海原子力線39号は高めの通常色鉄塔。根元に行かず高さ未確認。

画像

老番側、那珂変電所方面の常陸那珂火力線38・39号の特大紅白鉄塔、潜る東海原子力線。
積雲がたくさんある澄んだ青空が綺麗でした

画像

常陸那珂火力線37号。片側V支持碍子付き耐張(下段154kVは両V支持碍子付き耐張)の鋼管紅白鉄塔、赤色航空障害灯3段点滅。
下回線に154kV茨城線を併架、37号で別れます。

画像

高さは 105m でした。38号と19m差。少し低くなりましたがこれでも100m超えの特大です。

画像

常陸那珂火力線36号。耐張(下の154kVは両V支持碍子付き耐張)の鋼管紅白鉄塔、赤色航空障害灯3段点滅。

画像

澄んだ青空。

画像

36号の一般用番号札。高さは 108m でした。

画像

老番側で36・37・38・39号の4連続紅白鉄塔。

画像

4連続紅白鉄塔と那珂変電所の鉄塔群。左に154kV4回線の西水戸線、中央の奥に那珂線と阿武隈線の275kV4回線鉄塔。

つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

市松
2015年06月21日 17:35
275KV同士の並走が迫力有ります。埼玉県白岡付近の北東京変電所並みですね。常陸那珂火力線は、500KV新坂戸線に似てます。
Tetto-kochan
2015年07月28日 00:06
市松 さん、お久しぶり。
常陸那珂火力線は形と迫力が新京葉線の98年製鉄塔(71号・87号・95号など)に似ていますが常陸那珂火力線の方が迫力あります。

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事