高岡市 城山からの眺望

次は城山(標高258.9m)からの眺めです。

2014年11月、1日目の13日、高岡駅に着いた後、万葉線の路面電車に乗りました。東新湊駅で降り、昼食をとり、この後は車で移動し、新湊大橋、氷見にも行きました。途中虹が出たり、氷見で霰が降りました。
国道160号で高岡に向かう途中で二上山万葉ラインに入り山道を登り、城山から景色を眺めました。
16時頃に親戚の家に着き、ここで泊まりました。夕食の時たくさんの人が来てくれました。
しかし自分が夕食時に頭痛でつらくなってしまいたくさんの人と一緒に食べられなかったのが残念でした(頭痛治すため薬飲んで寝て、22時に起きて食べた時は既に帰っていた)。
2日目の14日は歩いて高岡駅。
天気は冬型になり2日とも1日雨の予報でしたが、2日とも晴れたり雨降ったりの天気でした。虹も何度か見えました。

画像

高岡市街地を望む。

画像

高岡駅付近をズーム。左中央の大きな建物が「ウイング・ウイング高岡」、右の長い建物が2015年3/14に開業予定の北陸新幹線・新高岡駅。

画像

NTT西日本高岡市外ビルの紅白アンテナ鉄塔、庄川(しょうがわ)、中越パルプ工業高岡二塚工場の紅白煙突3本、庄川を越える送電線紅白鉄塔。

画像

送電鉄塔群。富山・高岡周辺も紅白鉄塔がかなりあります。北陸新幹線の高架も見えます。

画像

伏木変電所の鉄塔、中越パルプ工業高岡工場の紅白煙突2本。

画像


画像

富山湾(日本海)、新湊大橋、富山新港共同火力発電所の煙突。
新港大橋は2012年9/23に完成した新しい橋(斜張橋)です。長さ600m(主径間360m)、主塔の高さは 127m (白色航空障害灯2段)、海面から橋桁までの高さは 47m 。
新港共同火力発電所の煙突はかなり大きく、高さは右が 220m (白色航空障害灯3段)、左が 160m (白色航空障害灯2段)。遠くに見える煙突は富山火力発電所(163m)。

天気が良ければ立山連峰が見えます。夜には夜景が素晴らしいです。
立山は今回は天気が良くなかったので見えませんでした。

画像

高岡駅古城公園口(北口)の市街地。中央の道路に万葉線の線路。
左の大きな2棟の建物が「ウイング・ウイング高岡」、左がホテルなどが入る民間施設(14階 63m)、右が公益施設(12階 59m)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事