春日部庄和の鉄塔旅 その2

その2は東京北線3034~3029号です。

画像

東京北線3034号。耐張・山型鋼の通常色鉄塔。

画像

高さ 59m 。60mをわずかに越えない鉄塔でした。

画像

東京北線3033号。I吊懸垂・山型鋼の通常色鉄塔。
高さ未確認。

画像

3033号の老番側。江戸川横断鉄塔を望む。

画像

東京北線3032号。I吊懸垂・山型鋼の紅白鉄塔。赤色航空障害灯2段。

画像

3032号の一般用番号札。高さ 73m 。
塗り分けを見て60m台後半の予想でしたが予想より高い紅白鉄塔でした。275kVの懸垂型として腕金相間の間隔が結構広いと思います。

画像

3032号の結界見上げ。

画像

東京北線3031号。I吊懸垂・山型鋼の通常色鉄塔。
高さ未確認。

画像

東京北線3030号。耐張・鋼管(新工法)の紅白鉄塔で、3029号との間で山西線を跨ぐ高い紅白鉄塔です。赤色航空障害灯2段。

画像

3030号の老番側。

画像

3030号の一般用番号札。高さ 89m 、高い紅白鉄塔で3035号と同じでした。

画像

東京北線3029号。耐張・鋼管(新工法)紅白鉄塔で、3030号との間で山西線を跨ぐ高い紅白鉄塔です。航空障害灯なし。
建て替え前はI吊懸垂で鋼管の紅白鉄塔でした。囲い込み工法で建て替えたため根開きがかなり大きくなっています。275kVとしては鉄塔敷がかなり広いです。

画像

老番側。右の鉄塔が山西線147号。

画像

3029号と3030号の高い紅白鉄塔。

画像

澄んだ青空と新しい綺麗な紅白鉄塔がよく似合いとても綺麗です☆

画像

近くから見上げ。

画像

3029号の一般用番号札。高さ 89m で3030号と同じでした。

画像

3029号の結界見上げ。広い鉄塔敷の迫力ある絵画。


つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事