春日部庄和の鉄塔旅 江戸川堤防から鉄塔群、建て替え前の紅白鉄塔ほか

2015年12/5に行った春日部庄和の鉄塔旅のおまけです。
江戸川の埼玉県側堤防からの眺め、鉄塔群、建て替え前の3029号と3035号です。

画像

江戸川の埼玉側堤防からの眺め。
見晴らしが良く、空気の澄んだ快晴で遠くに山西線と河北1.2L線と河北3.4L線の河川横断紅白鉄塔と日光連山が見えました。

画像

東京北線3035号の下部と遠くに見える山西線・河北1.2L線・河北3.4L線の紅白鉄塔たち。
山西線は左が江戸川横断の125・124号、右が利根川横断の108号。

画像

紅白鉄塔の中に遠くの紅白鉄塔3基。
左から 河北1.2L線36号、山西線108号(124m)、河北3.4L線36号(86m)。

画像

山西線125号・124号の江戸川を越える特大紅白鉄塔のズーム。
左に見える白い煙突が杉戸町環境センター。一番左と煙突の右の遠くに新古河線の利根川横断紅白鉄塔が見えます。左の高い山が日光連山の男体山。
見える紅白鉄塔は左から 新古河線123号、河北1.2L線30号(78m)、新古河線124号、山西線125号(97m)、河北3.4L線31号(80m)、河北1.2L線31号(78m)、山西線124号(95m)。

画像

東京北線の若番側の鉄塔群。
右の遠くに北東京変電所の紅白電波塔と東武動物公園観覧車、一番左の遠くの紅白鉄塔が西越谷線19号(112m)。

画像

江戸川の堤防から見た 河北3.4L線8号などの鉄塔群、NHK菖蒲久喜ラジオ放送所、浅間山。
送電線の紅白鉄塔は左から 河北1.2L線10号(浅間山の下、林に被っている)、久喜線12号(71m)、河北3.4L線8号(92m)、河北1.2L線11号(64m)、河北1.2L線12号(59m)。
NHK菖蒲久喜ラジオ放送所の2基の紅白ポールは左が第1放送(245m)右が第2放送(215m)。

画像

東京北線3019号の北にある国道4号歩道橋から東京北線老番側の鉄塔群。江戸川横断の3035・36号、3042号(一番左の紅白鉄塔)まで見えます。

画像

建て替え前の東京北線3029号。2013年5月撮影、国道4号車内後部から。
オフセット付きのI吊懸垂・鋼管の紅白鉄塔で、山西線を跨ぐため高い紅白鉄塔でした。
高さ 80m 、昭和60年建設。赤色航空障害灯2段。
高い紅白の鋼管鉄塔でしたがまさかこれも建て替えられるとは思いませんでした。ああもったいない…
囲い込み工法で建て替えられ、現在は耐張鉄塔になっています。
建て替えが大規模で新しい鉄塔がオフセットのない大型タイプが続いたため、形に合わせたかったのでしょうか。

画像

建て替え前の東京北線3035号。2011年11月撮影、国道16号車内から。
オフセット付きのI吊懸垂・山型鋼の紅白鉄塔で、江戸川を越えるため原型の高い紅白鉄塔でした。
高さ 81m 。航空障害灯なし。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事