木更津・龍宮城ホテル三日月からの眺望・夜景

2016年7月に泊まった龍宮城ホテル三日月の上階からの眺望と夜景です。

画像

(1日目)
袖ケ浦〜市原の煙突群。
2本の高い煙突は袖ヶ浦火力発電所(いずれも204m)、その左の3本の煙突は姉崎火力発電所(すべて205m)。
観覧車は 木更津かんらんしゃパーク キサラピア で、高さ 60m 、今年7月1日オープンの新しい観覧車です。

画像

(1日目)
紅白塗装のNTTドコモ携帯電話基地局アンテナ鉄塔。高さは30mくらいで紅白の理由は近くに陸上自衛隊木更津駐屯地が近いためで、またヘリコプターが低空で飛んでいました。夜に最上部のみ赤色航空障害灯が点灯。
奥に新袖ヶ浦線(右から213〜216号)が見えます。

画像

(2日目)
新袖ヶ浦線211号紅白鉄塔と木更津線。航空障害灯無し。

画像

(1日目)
新袖ヶ浦線203号紅白鉄塔。航空障害灯無し。

画像

(1日目)
木内線11号紅白(右)〜横田線8号紅白(左)の鉄塔群。

画像

(2日目)
横田線の2連続紅白鉄塔とニッポン放送木更津送信所の紅白鉄塔2基。
右から 横田線7号(63m)、8号(68m)、木更津送信所(120m)、同サブ塔(60m)。
航空障害灯は横田線はいずれも赤色2段、送信所は赤色3段点滅、送信所サブ塔は無し。

画像

(2日目)
航空自衛隊木更津駐屯地の電波塔(最上部のみ)、横田線5号紅白(2段)、新袖ヶ浦線194号紅白(無し・100m)。
新袖ヶ浦線194号は高台にある高い紅白鉄塔ですがここも航空障害灯無し。194号、203号、211号の紅白鉄塔に中高度赤色航空障害灯を早期に設置してほしいです。

画像

(1日目)
木内線11号(2段・72m)と新木更津変電所の特大紅白鉄塔。1日目はちょっと霞んでしまいました。

画像

(2日目)
新木更津変電所の特大鉄塔群。紅白鉄塔は左から 新袖ヶ浦線180-1号、182号(109m)、新木更津変電所電波塔。
新袖ヶ浦線180-1号は500kV段違い分岐で120m級の超特大紅白鉄塔で、新京葉線63号と似ています。
航空障害灯は180-1が赤色3段点滅(最下部は見えず)、182号と電波塔は無しでした。

画像

(2日目)
木内線の66kV6回線のかなり高い特大紅白鉄塔2基と富津火力線66号の紅白鉄塔。一番左の紅白鉄塔は君津共火線。
航空障害灯は木内線はいずれも赤色3段点滅(最下部は見えず)、富津火力線66号は赤色3段点滅(最下部は見えず)、君津共火線は赤色2段。

画像

(2日目)
富津火力線61号の紅白鉄塔。赤色航空障害灯3段点滅で、こちらは最下部も見えました。

画像

(2日目)
君津製鉄所の煙突と君津共火線44号の特大紅白鉄塔(赤色3段点滅)。

画像

(2日目)
君津製鉄所の煙突と富津火力線。見える紅白鉄塔が4号と7号、いずれも赤色点滅。

画像

(2日目)
君津製鉄所の一番高い煙突、高さ 220m もあり、航空障害灯は白色フラッシュが3段で昼夜点滅。
右の2本の煙突が富津火力発電所で、高さはいずれも 200m 、白色フラッシュ2段。一番右に見えるのも富津火力発電所で 高さ150m 、航空障害灯は赤色点滅。

★夜景
画像

(21時50分)
部屋から超望遠で横浜まで見えました。
横浜ランドマークタワー(70階 296m)、大観覧車コスモクロック(112.5m)、クイーンズスクエア横浜(36階 171.8m)、横浜ベイブリッジ(172m)、横浜メディアタワー(253m)がよく見えます。

画像

(25時10分)
君津の工場夜景。

画像

(24時40分)
廊下側から新木更津変電所・木内線特大紅白鉄塔方面の航空障害灯夜景。

画像

(24時40分)
木内線特大紅白鉄塔方面の航空障害灯夜景を少しズーム。



鉄塔・煙突の航空障害灯点滅動画です。上が夜景、下が夜明けと動画を2つに分けました。


2016/08/22 横浜の夜景の画像の文章を加筆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事