新袖ヶ浦線91号 紅白鉄塔 2017年3月

2017年3/25、千葉駅から「ちばフラワーバス」に乗り、新袖ヶ浦線91号に再び行ってみました。

2015年4月はこちら

画像

新袖ヶ浦線91号。V吊懸垂・鋼管の紅白鉄塔。
いつの間に最近再塗装が実施され、塗り分け位置も変わり、腕金の色が赤白赤だったのが白赤赤に変わりました。

しかし工場の敷地内にあり、周囲は抜けられない藪と急斜面、道路からは貨車の物置が邪魔で、一般用番号札はどこも見えず。低地の林を突き抜けて行ったが壁があってほぼ無理。
結局今回も残念ながら高さは確認できませんでした
貨車の物置が無ければ…(早く撤去してくれないかな~)

500kV懸垂鉄塔で白赤赤ということは、高さが120mも届きそうですので、112mの97号より高いと思います。新袖ヶ浦線で最大級の鉄塔です。

紅白が綺麗に塗り直されましたが赤色航空障害灯は未だに設置されていません。
中光度の赤色航空障害灯を早期に設置を願います(新袖ヶ浦線97号・85号なども)。

画像

千葉東金道路の跨道橋から。細い鋼管鉄塔のかなり高い紅白鉄塔も迫力あります。

画像

91号鉄塔より南の低地から。

画像

千葉東金道路の近くの低地から。道路より高い所に建っているので、さらに高く見えて低地から130mもありそうです。

再び「ちばフラワーバス」に乗り、東金駅からJR東金線に乗り大網駅で降り、次は大網の鉄塔に行きました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事