2017年 手賀沼花火大会と新京葉線・鉄塔夜景

2017年8/7、手賀沼花火大会に行きました。今年も昨年と同じくビジターセンター付近から見ました。

画像

画像

ビジターセンター付近から見た花火と新京葉線95号。
今回は三脚を持ってきたのでよく撮れました。

画像

スターマインの花火連発で明るく照らされた時。

画像

花火が始まって約10分で夜空がブルーの時。

画像

新京葉線95号・12連続紅白鉄塔の鉄塔夜景。花火大会終了後。
こちらも見事な鉄塔夜景が撮れました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

プラ太郎
2017年08月30日 20:17
ご無沙汰しております。
ブルーな夜空の写真が一番いい雰囲気を出していますね。
それにしても12基連続紅白は、写真で見るだけでも迫力が伝わってきますね。
60m以上の鉄塔が例外なく紅白にされたら・・・と言った風景をつい想像してしまいます。
Tetto-kochan
2017年11月04日 00:59
プラ太郎 さん、こんにちは。返信かなり遅れてすみません〜

60m以上の例外なく紅白の路線は木下線にあるそうですね。
木下線は60m以上の鉄塔はほぼ全体的に紅白で、木下線で60m以上の普通の色の鉄塔は見たことがありません。
新京葉線は手賀沼付近の12連続紅白や96〜98年の建て替えで紅白鉄塔がかなり多いです。柏付近なども全部紅白になったら面白いですけど…
60m以上全部紅白はほとんど60m以上大型鉄塔の路線(500kVなど)や山間部では難しいかな。

ブルーな夜空の良い写真のコメントありがとうございます。

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事