2017年9月 那須旅行 エピナール那須に泊まりました。 エピナール那須からの眺望 その1

2017年9/14〜15、ザザビーで那須旅行に行き、「ホテルエピナール那須」に泊まりました。
2017年初の宿泊旅行です。

ホテルエピナール那須は、メインタワーとアネックスタワーの2つのタワーに分かれているホテルです。
メインタワーは13階建て(高さ55.11m)、アネックスタワーは14階建て(高さ55.3m)。
アネックスタワーは14階の上に屋上の展望台「スカイウォーク」があり、標高約480mに地上約50m(海抜約530m)の高さから、360度の大パノラマを楽しむことができます。

☆1日目
松戸駅からエピナール那須の大型バスに乗り、外環道〜東北道の高速道路に乗りました。途中、佐野SAで休憩。那須ICで高速道路を降りて北上し、ホテルエピナール那須に着きました。
着いた後、ホテルから歩いて「伊藤苑」で昼食、唐揚げ定食を食べました。とても美味しかったですが量がかなり多かったです。15時に再びホテルに着きチェックイン、楽しみのお部屋に入りました。
宿泊はアネックスタワー、部屋はすべて5階の「絆ルーム」で、今回は部屋割りによって部屋タイプと広さがバラバラでした。
標準的な広さの「ファミリールーム」、リビング付きで広い「ファミリースイートルーム」、角部屋で一番広い「コーナースイートルーム」の3種類で、すべて変わったタイプの和洋室です。自分の部屋はファミリースイートルームで、方向は西側でした。
ファミリースイートとコーナースイートはテレビが2つありました。
部屋からの眺めは5階と低い位置だったので遠くの街などが見えなかったのが残念でした。もう少し高い位置(8階以上くらい)に泊まれればもっと良かったと思います。でも部屋が広く綺麗で最高でした☆
天気は雲がやや多めですが晴れました
一人で屋上展望台に行きました。空気も澄んでいて遠くの鉄塔や黒磯の街などが見えました。
16時に温泉大浴場(1階)に入りました。岩露天風呂もあり楽しかったです。
部屋に戻り、17時半頃に展望台に行き、夕方の眺望・鉄塔の航空障害灯点滅を見ました。南いわき幹線などの紅白鉄塔の赤色航空障害灯点滅がたくさん見えました☆★
18時半に宴会場で夕食を食べ、カラオケもしました。
21時頃に展望台に行き、夜景を見ました。屋上展望台は21:30まで。
部屋で交流会、お菓子を食べました。部屋での交流会は今までは1部屋で大人数でやっていましたが、今回は3グループ(3部屋)に分かれたので少し寂しかったです。コーナースイートのとても広い部屋があるのに、なぜ1部屋の大人数でできなかったのかな?
交流会の終了も今までは24時〜午前1時までやっていましたが今回は23時までと早かったです。そしてベッドで就寝。

☆2日目
午前6時に展望台に行きました。天気は1日目よりさらに空気の澄んだ晴れになり、特に南側の遠くの特大鉄塔群がよく見えて最高でした☆★
7時半に1階にある「NASUバイキング エルバージュ」で朝食。フレンチトーストが美味しかったです。
9時にチェックアウトし、那須ワールドモンキーパークに行きました
サル劇場でショーがありました。ふれあい広場でエリマキキツネザルの中に入り、自分に抱きついてきました。
昼食はここでカレーを食べました。
ホテルに戻り、大型バスで出発。東北道に乗り、羽生SAの休憩を経て、17時に松戸に着きました。


今回のザザビー旅行は昨年と同じぐらいでかなり楽しかったです
なんといってもホテル屋上の展望台からの眺めが良かったです。2日とも空気の澄んだ晴れになり、遠くの南いわき幹線などの大きな鉄塔がたくさん見えて、夕方から夜にはたくさんの航空障害灯点滅を見ることができ最高でした☆★ 夜景も綺麗でした。
昨年の10月に行ったハーヴェストで4階廊下の階段付近も結構眺望が見えましたが、エピナールは14階建てと高く360度楽しめるので、より迫力のある眺望を見ることができ、眺望と望遠鉄塔群の写真をたくさん撮りました。
なおハーヴェストの標高は約590mでエピナールより約100m高い所にあります。

あとは部屋も広く綺麗で最高でした。もう1泊したいほど楽しいホテルでした。エピナール那須に今度もまた泊まってみたいです。

ゲームコーナーは懐かしいビデオゲームはなく、クレーンゲームのピンポン球キャッチャーで欲しいフィギュアの景品があり、1回だけプレイしてみたが当たらず、2日目は15時?からだったのでゲットできませんでした。
あとはプール、パターゴルフ、テニスコートなどもあります。

画像

(1日目)
エピナール那須の外観。メインタワーとアネックスタワー。

画像

(2日目)
澄んだ青空のアネックスタワー。

画像

(1日目)
自分の泊まった部屋はファミリースイートルーム。ツインベッドの壁に小さな照明灯が付いているのが良い感じです。
後ろに和室が見えます。

画像

(1日目)
5階のコーナースイートから南方向の眺め。林に遮られて街などは見えませんでした。遠くの山に鉄塔は見えますが…
左の建物はグランミューゼ那須のリゾートマンション、左が壱番館(10階建て)、右が弐番館(14階建て)。

画像

(1日目)
展望台から見た那須岳。9月なのでまだ全部緑でした。手前から山まで林のじゅうたんが広がります。
紅葉は11月頃で、手前まで見える林が一面オレンジ色に変わります。紅葉がピークの11月に泊まってみたいです。

画像

(2日目 110mm)
新那須線(JR東日本 275kV)の鉄塔群。裾野で緩やかに上り山を登って行きます。

画像

(2日目 コンデジ35倍ズーム)
新那須線のズーム。66kV1回線(東電)の鉄塔も見えます。
奥に見える送電線は電源開発275kVの沼原線で、新那須線は沼原線から分岐しています。

画像

(2日目 コンデジ25倍ズーム)
那須ハイランドパークの塔群。高い建造物は右から 大観覧車(54m)、スカイバルーン、スペースショット(58m)、ジェットコースター群。
ハイランドパークはまだ行ったことがないのでいつか行ってみたいです。
手前に見える鉄塔は66kV那須線。

画像

(2日目 18mm)
南西方向の眺め。メインタワーの屋根と澄んだ青空。

画像

(1日目 18mm)
南方向の眺め。右手前に那須中学校。

画像

南東方向の眺め。
(1日目 18mm)

画像

(1日目 55mm)
南東方向を少しズーム。右に「りんどう湖ロイヤルホテル」(地上13階建て)、中央右の高い山が八溝山(標高1022m)。
左手前の建物がグランミューゼ那須弐番館。
奥には275kV新那須線が横切り、遠くの山には1000kV設計・南いわき幹線の大きな鉄塔があり紅白鉄塔もあります。

画像

(1日目 120mm)
さらにズームして南いわき幹線、右と左に紅白鉄塔。遠くからでも電線がよく見えます。
雲がやや多めだったので、雲で影になっている所もあり、影の所は通常色の鉄塔と電線が見えにくくなっています。

画像

(1日目 300mm)
そして超望遠で南いわき幹線130号の紅白鉄塔(赤色航空障害灯3段点滅)。
左に八溝山。山頂に無線鉄塔と展望台が建っています。

画像

(1日目 300mm)
画像

(1日目 300mm)
南いわき幹線124号の紅白鉄塔(赤色航空障害灯3段点滅)。

画像

(1日目 300mm)
南いわき幹線120号の紅白鉄塔(赤色航空障害灯3段点滅)と新那須線の2基の紅白鉄塔(左が58号、右が67号。いずれも航空障害灯無し)。
右下に りんどう湖レイクビュー の時計台。


つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

過去ログ