2017年9月 那須旅行 東北道から鉄塔、那須の鉄塔

2017年9/14〜15の那須旅行に行った時の東北道からの鉄塔と、ワールドモンキーパーク付近の新那須線の鉄塔です。

◇東北道から
画像

(2日目)
新いわき線224号。耐張に山型鋼の紅白鉄塔、高さ 79m で500kVとしては低めの紅白鉄塔です。航空障害灯無し。
澄んだ青空がとても綺麗でした。

画像

(2日目)
新いわき線223号・222号・221号。
223号はV吊懸垂で腕金が白白赤の背の高い鋼管紅白鉄塔で、高さ 105m と5連続紅白鉄塔の中で一番高いです。赤色航空障害灯3段点滅。
222号は耐張の鋼管紅白鉄塔、221号はV吊懸垂の山型鋼紅白鉄塔。
5連続紅白鉄塔の中で航空障害灯付きは223号の1基のみ。
以前撮った5連続紅白鉄塔はこちら

画像

(1日目)
新いわき線225号。V吊懸垂の鋼管紅白鉄塔。

画像

(1日目)
南いわき幹線207号。耐張の紅白鉄塔。

画像

(1日目)
南いわき幹線208号。I吊懸垂の紅白鉄塔。
高さ 133m の特大紅白鉄塔です。
西側は昼以降になるとどうしても逆光になってしまいます。昼12時に撮影。

画像

(1日目)
南いわき幹線207号・208号の2連続紅白鉄塔。
1000kV設計で唯一の連続紅白鉄塔です(建設当初・全塗り紅白として)。いずれも赤色航空障害灯3段点滅。

画像

(2日目)
東側の南いわき幹線。左の紅白鉄塔が205号。奥に見える南いわき幹線と新いわき線の並走する鉄塔群も凄いです。

画像

(2日目)
東側の南いわき幹線・新いわき線・栃那線・猪苗代新幹線の鉄塔群。
中央の大きな紅白鉄塔が南いわき幹線198号。その左の紅白鉄塔が栃那線61号、その右の紅白鉄塔が猪苗代新幹線380号。
猪苗代新幹線380号が低い所、栃那線61号が高い所にありますがいずれも南いわき幹線に圧倒され、紅白鉄塔が小さく見えます。

画像

(2日目)
南いわき幹線198号特大紅白鉄塔と栃那線65号の分岐紅白鉄塔。80mと高めですがこれでも巨大な南いわき幹線に圧倒されます。
新いわき線は左が215号、右が214号。

画像

(2日目)
南いわき幹線198号と栃那線65号が重なった時。


◇那須ワールドモンキーパーク付近(すべて2日目)
画像

新那須線46号。直角で曲がるV支持付き(長幹3連)耐張の通常色鉄塔。背の低い鉄塔です。
JR東日本の275kV送電線、2導体。
主柱材が十字型山型鋼に対し斜材と水平材が鋼管になっています。このタイプの鉄塔は電源開発でよく見かけます。
澄んだ青空がとても綺麗でした。

画像

新那須線45号。V支持付き耐張の通常色鉄塔。直角ではないが外側の腕金が3重になっています。
こちらは背の高い鉄塔で高さ70m級です。番号札類は見に行きませんでしたがJR東日本の鉄塔には高さ表示がありません(東電なら番号札を見に行ってた)。

画像

ワールドモンキーパークから見た新那須線46号と45号。間隔が短いです。
十字型山型鋼の鉄塔ですが構造の形状が鋼管鉄塔と同じです(斜材と水平材が鋼管になっているため)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事