利根運河〜常磐道の東葛線

2017年11/11、一人で電車で行き、清水高校の文化祭に行った後、運河駅で降りて利根運河~常磐道の東葛線の鉄塔を見に行きました。
 
清水高校の文化祭「しみず祭」は11年ぶりに行きました。着いたのが昼過ぎになり、食べ物が完売で食べられず、1時間と短かったですが楽しかったです。来年は朝早くから行ってみたいです。

画像

東葛線7号。懸垂で上2回線がI字吊りに下2回線がV字吊りになっている山型鋼の通常色鉄塔。
若番側、新野田変電所方面。左に新野田線1号(122m)が見えます。

画像

7号の一般用番号札。高さ 51m 。
建設年月は昭和37年9月。札タイプは標準型プラ製。

画像

7号の結界見上げ。

画像

東葛線8号。耐張・山型鋼の通常色鉄塔。
東深井地区公園(古墳公園)の中に建っています。

画像

8号の一般用番号札。高さ 58m 。
建設年月は平成18年12月で11年前に建て替えられた新しい鉄塔。札タイプは角文字のアルミ製。

画像

東葛線10号。耐張・山型鋼の通常色鉄塔。
最近建て替えの新しい鉄塔ですが時間の関係で根元には行けず一般番号札は未確認。おそらく12号と同時期に建て替えられたようです。
また9号と11号は同じく時間の関係で根元には行きませんでした。

画像

東葛線12号。耐張・山型鋼の紅白鉄塔。赤色航空障害灯2段。
昨年に建て替えられた新しい鉄塔で、平成に入って初の紅白鉄塔です。形は10号と同じです。
澄んだ空になりましたが陽が雲に入りなかなか取れず陽に当たらなかったのが残念。

画像

西側から。住宅街の中に建っています。

画像

画像

近くから見上げ。上は北側、下は南側から。

画像

12号の一般用番号札。高さ 67m 。
建設年月は平成28年11月でちょうど昨年に建て替えられたピカピカの鉄塔。札タイプは標準型アルミ製。

画像

東葛線13号。懸垂で上2回線がI字吊りに下2回線がV字吊りになっている山型鋼の通常色鉄塔。
以前は最下相のみ耐張化されていましたが12号の建て替えで地上高が確保できたのか本来のオール懸垂に戻りました。
すぐ南に常磐道があります。防音壁に覆われ、掘割でトンネルになっている所が数カ所あり、トンネル群の上は公園と緑地になっています。
13号鉄塔に行った後、常磐道トンネルの上にある伊勢原ふるさと公園(柏市)に行き、常磐道トンネルの上にある公園は初めて行きました。

画像

13号の一般用番号札。高さ 50m 。

暗くなったので13号で鉄塔旅は終わり、江戸川台駅に着きました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事