奥只見レクリェーション公園の芝桜

2018年5/15、中東京幹線山線の鉄塔を辿った後、奥只見レクリェーション公園の芝桜を見に行きました。
奥只見レクリェーション公園(根小屋 花と緑と雪の里)は関越道の堀之内IC(PA併設)のすぐ北側にある公園で、約20万株の芝桜が満開でとても綺麗でした
豪雪地帯で雪が残るためか開花が関東地方より1ヶ月遅く咲きました。
12~27日が芝桜まつりで、期間中は平日も開催、模擬店がありました。暑かったのでかき氷を2杯食べました。
公園内にも毛虫がたくさんいました。
2018年5/15 その3

画像

画像

北側(上段)から芝桜のじゅうたん。

画像

画像

北側にある展望台から見た芝桜のじゅうたんは見事、とても綺麗で最高でした☆★
奥の道路が関越道、堀之内ICとパーキングエリア。さらに奥には堀之内の市街地。

画像

上段から見たトイレ小屋方面の芝桜。
小さくて見えにくいですが右の遠くに中東京幹線山線94号の紅白鉄塔があります。

画像

画像

画像

画像

画像

北側の芝桜。丘の斜面を埋め尽くす赤・ピンク・白のじゅうたんがとても綺麗でした。

画像

画像

北側から越後三山を望む芝桜。

画像

中段東側。

画像

南側上段の芝桜と越後三山(左から 越後駒ヶ岳 2003m、中ノ岳 2085m、八海山 1778m)。
南側の芝桜はまばらで隙間が空いているのがやや残念でした。特に池の近くはほとんどが緑でした。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

南側にある「多摩の流れ」がとても綺麗でした☆ 奥の北側のじゅうたんも見事です。

画像

画像

最下段から見た芝桜のじゅうたん。

画像

南側の東から。


帰りは芝桜の公園から約3km歩き、根小屋橋で魚野川を渡り、越後堀之内駅に着きました。
浦佐駅で上越新幹線「Maxとき」に乗りました。楽しかった一人最大の旅でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック