ひたち海浜公園のネモフィラとチューリップ 2019年

ゴールデンウィーク6日目の2019年5/2、3人と一緒(合計4人)に電車でひたち海浜公園に行きネモフィラとチューリップを見に行きました。令和初めての旅に行きました。しかし天気は不安定で大変でした。

ひたち海浜公園は2016年8/28(コキアのライトアップ)以来3年ぶり6回目で、ネモフィラは2010年5/16(一人旅)以来9年ぶり3回目。


DSC_9656.jpg
菜の花とネモフィラ。

DSC_9658.jpg
南側からネモフィラの青いじゅうたん。雲が多く、手前は雲の陰で暗く、奥の丘は日に照らされて明るくなっていました。

DSC_9662.jpg
DSC_9664.jpg
雷雲が迫る時のネモフィラ。日差しに照らされるネモフィラの青いじゅうたんに真っ暗な黒い雲は新鮮でした。
みはらし広場より北側の通路から。

画像

ネモフィラと黒い雲にシャボン玉。

画像

丘に登って海が見えたら、アーチ雲らしき怖い雲が見えました。
左が常陸那珂火力発電所で、いつの間に増設されて煙突が1基増えていました(白色航空障害灯も点滅)。
とても暗くなりやばくなったので、仕方なく戻って記念の森レストハウスで屋内避難。そして大雨が降り、雷が1発近くに落ちました。
天気はすぐ回復し晴れたので、もう一度みはらしの丘にみんなで行きたいが3人が疲れてしまい4人全員で丘の頂上まで登れなかったのは残念でした。仕方なく自分一人で再びみはらしの丘に行きました。

画像

画像

画像

雷雲が抜けて晴れた時のみはらしの丘のネモフィラ。約450万本のネモフィラが満開で青く染まる丘がとても綺麗でした。
ゴールデンウィーク中なので人が凄かったです。

画像

丘の頂上の南西・みはらしの里付近から。

画像

画像

みはらしの丘の頂上から見たネモフィラの青いじゅうたん、右に菜の花。

画像

画像

たまごの森フラワーガーデンのチューリップ。
約25万本で、見頃が若干過ぎている情報でしたがこれでも見た感じは満開でカラフルで綺麗でした。
今回は天気が不安定だったことと3人と一緒に行って疲れたこともあり、チューリップの撮った写真は数枚しか撮れませんでした。

ネモフィラが綺麗で、3人と一緒に行ったので十分楽しかったですが、天気が不安定でネモフィラを先に見に行き途中で暗くなって雷雨になってしまい、3人と一緒にみはらしの丘の頂上に行けなかったのは残念でした。
先にチューリップをたくさん見て、黒い雲(雷雲)が抜けてからみはらしの丘に行くべきだったと後悔しました。

次行く時はチューリップもたっぷり見て、みはらしの丘のネモフィラを観覧車から見たいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

プラ太郎
2019年07月01日 21:44
花畑って、結構晴れの日の方が絵になりますが、雷雲との組み合わせもある種独特で良いですね。霧に隠れる山の鉄塔もそうですが、曇天や雨天の方が際立つ風景というのもたくさんありそうですね。

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事