2019年6月 埼玉県奥武蔵旅行

2019年6/6〜7、ザザビの旅行で埼玉県飯能市にある「休暇村 奥武蔵」に泊まりました。2019年、令和初の宿泊旅行です。
休暇村奥武蔵は、本館「あがの館」(3階建)と、2018年にオープンした新館「にしかわ館」(4階建、屋上あり)の2つに分かれているホテルです。

☆1日目
昨年と同じく貸切バスで行き、バスレクをしました。1日目の天気は晴れて暑かったです。
常磐道〜外環道〜東北道〜圏央道に乗り、桶川加納ICで降り、桶川市にある べに花ふるさと館 に行きました。
べに花ふるさと館で昼食、うどんを食べました。ふるさと館からは上尾線の大きな鉄塔が見えました。ベニバナなどの花も咲いていました。
ふるさと館から1km北上し、北本市にある グリコピア・イースト に行きました。
工場見学の他に、展示コーナーであるグリコタウンなどがありました。スタジアムホールというクイズコーナーもあり、挑戦した結果、全問正解して優勝しました
桶川加納ICから再び圏央道に乗り、狭山日高ICで降りました。圏央道からは東京中線などの大きな鉄塔がたくさん見えました。
国道299号で山の谷に入り、15時に「休暇村奥武蔵」に着きました。
宿泊は あがの館 の1階と3階、自分の部屋は3階。3階は普通の和室で、1階は和洋室の広い部屋でした。
眺めは高麗川(こまがわ)の山の谷にあるので遠くの眺望はありませんでした。西側に集落、山の上に電線のない送電鉄塔、遠くに西武秩父線の電車が見える程度でした。
部屋に着いて数十分で温泉大浴場に入りました。露天風呂があり、檜の壺湯もありました。
大浴場から出た後は1階和洋室の広い部屋にしばらくいました。この後はけやき広場などに行き少し散策もしました。
18時半に夕食・和食会席料理を食べ、カラオケもしました。
部屋での交流会は今回は無かったので寂しかったですが、部屋で少し遊びました。

☆2日目
天気はまずは曇り空。7時頃に朝食バイキング。9時にチェックアウトしホテルを出発、これから雨予報の中、 ムーミンバレーパーク に行きました。ムーミンバレーパークは今年の2019年3月にオープンしたばかりの新しいテーマパークです。正式施設は メッツァ で、宮沢湖の周辺にあります。
着いたらすぐに雨が降ってきてそして本降りになりました。3階建ての屋内展示施設「コケムス」があるので、雨の日でも楽しむことができました。
コケムスで昼食、「緑の帽子のパスタ」を食べました。とても美味しかったです。
宮沢湖付近は見晴らしが良く、北東方面には新所沢変電所周辺の鉄塔群が見えましたがあいにくの雨で薄っすらでした。
帰りの道路は狭山日高ICから圏央道に乗り、今度は鶴ヶ島JCTで乗り換えて関越道〜外環道〜常磐道でした。


今回のザザビー旅行は、楽しさは昨年よりダウンですが十分楽しかったと思います。
宿は山の谷の中で眺望は楽しめず、2日目に雨が降ったのは少し残念だったが、1日目の圏央道から鉄塔がたくさん見えたのが良かったです。


DSC_9859.jpg
3階から西側の風景。手前がけやき広場で、人工芝の広場になっています。
広場の奥に見えないが高麗川があります。集落を望み、大きな建物が吾野小学校。
山の上に安曇幹線の電線のない送電鉄塔。数年前に廃止になり4導体の電線が撤去されましたが鉄塔は撤去されずに残されています。

IMG_5357.JPG
安曇幹線の鉄塔のズーム。500kV設計1回線の烏帽子型鉄塔/ネコ型鉄塔。

DSC_9876.jpg
DSC_9906.jpg
DSC_9904.jpg
ムーミンバレーパークへ向かうメッツァの入口、エントランスロードにアンブレラスカイというカラフルな傘が並んでいて綺麗でした。床もカラフルです。傘は約1000本。
ちょうど雨が降って本降りになりました

DSC_9889.jpg
パークのシンボルであるムーミン屋敷、左の大きな建物がコケムス。
周辺に川と橋もありました。雨が降ってしまったのが残念でした。

"2019年6月 埼玉県奥武蔵旅行" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事