大堀川・江戸川大学の流山線 & 近況・送電鉄塔情報

2020年3〜4月はお出かけができなかったので、過去の鉄塔写真を載せます。
2017年11/3に江戸川大学の学園祭に行ったついでに見た流山線の鉄塔です。

DSC_7378.JPG
流山線15号。昭和ゴム線を分岐する段違い分岐の山型鋼鉄塔。66kV送電線。
左の鉄塔がソフトバンクモバイルの携帯電話基地局。
大堀川の近くにあります。

DSC_7381.jpg
DSC_7380.jpg
夕焼けの流山線15号とソフトバンク鉄塔。秋の澄んだ空と雲が綺麗でした。

IMG_2727.JPG
流山線15号の一般用番号札。
高さ 50m 。建設年月は昭和63年3月。札タイプは標準型プラ製で、文字が全体的に真っ白にかすれていますが立体文字なので読み取れました。

IMG_2728.JPG
流山線15号の結界見上げ。

IMG_2729.JPG
ソフトバンクモバイル携帯電話基地局鉄塔の銘板。IMTPLB柏高田A局。
高さ 40m 。流山線15号と10m差でした。完成年月2013年12月。

IMG_2724.JPG
流山線18号。江戸川大学の敷地内ですが学園祭のついでに根元に行きました。近くから見上げ。

IMG_2723.JPG
流山線18号の一般用番号札。
高さ 42m 。建設年月は昭和52年7月。札タイプは標準型プラ製で、状態は流山線15号と同じです。


2020年もまもなく5月。平成が終わって令和が始まってまもなく1年が経ちます。

2020年4月は新型コロナウイルスの拡大により緊急事態宣言が出て、外出自粛の影響で、特にお出かけはできませんでした。電車に乗ることもできず、東武野田線は今年3月のダイヤ改正以降未だ乗れていません。
緊急事態宣言は5月末まで続くため、せっかく楽しみにしていた4月とゴールデンウィークと5月が台無しになってしまいました。
プロ野球の開幕がさらに延期になり、交流戦が中止になってしまいました。夏の高校野球は開催できるかどうかも不安になってきました。

今年の春(3〜4月)は残念ながら桜や芝桜などの花の名所に一つも見に行くことができませんでした。もちろん鉄塔旅も行けていません。
芝桜は2年連続名所に行けず… 千葉市にある富田の芝桜を見に行きたかったが… 
来年こそ芝桜の名所を見に行きたいです。伊勢原市渋田川の芝桜も見に行きたいです。

5月は夏に向かってだんだん暑くなる季節です。果たして新型コロナはうまく収まるのでしょうか。早く収まって次の楽しみを望みたいです。
不要不急の外出などの自粛、宿泊施設・レジャー施設・ゲーセンの休業、学校の休校など、つまらない状況を一刻も早く脱出したいです。
完全に収まったら、夏祭りやフリマなどのイベントがちゃんと開催できるようにしてほしいです。


◇最近の送電鉄塔の気になる動き(Twitterなどで調べたもの)
・武蔵野線の廃止
映画と小説「鉄塔武蔵野線」で有名な送電鉄塔、武蔵野線(1〜17号)が廃止になりました。
2016年廃止の武蔵野連絡線に続き、2代目の武蔵野線も廃止になってしまいました。これで残る「鉄塔武蔵野線」は武蔵赤坂線のみとなりました。
下段回線に武蔵野線と交差していた片山線9号の紅白鉄塔(68m)が交差から引き下ろす形の分岐に改造され、V吊懸垂から耐張になりました。
分岐先は堀ノ内変電所へ向かう送電線で、武蔵野線鉄塔は9号と変電所へ分岐する10号は流用されて残りますが線名が堀ノ内線に変更されたので、「武蔵野線」の名の送電鉄塔は消滅しました。
2代目の武蔵野線は原型鉄塔が一基も無くほとんどが昭和59年以降とさほど古くないのでもったいない気がします。「鉄塔武蔵野線」のV吊懸垂の鉄塔は消滅します。最終鉄塔の17号(旧81号)の変わったタイプの鋼管鉄塔も…

・北鳩線の一部紅白塗り替え
2020年春に北鳩線5号(86m)と10号(80m)が紅白に塗り替え確認。他の高い鉄塔も紅白塗り替えがあるかどうかも注目です。
通常色から紅白塗り替えは2018年の廃止になり撤去された南川越線37号(65m)以来2年ぶりだと思います。
通常色から紅白塗り替えの実施は2018年はわずか1基、2019年は一基も情報が無く、最近止まっていましたが、久々の再開となりました。
今後も通常色から紅白塗り替えがたくさん実施してほしいです。2020年代は90m以上の鉄塔も実施してほしいです(特に新岡部線)。

"大堀川・江戸川大学の流山線 & 近況・送電鉄塔情報" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事