2019年12月 新京葉変電所・小室駅 周辺の鉄塔

6月も特に大きなお出かけはできませんでした。でも6/12に3ヶ月ぶりに電車に乗りました(クリニックに行くため)。
梅雨の時期で曇りや雨の日が多く蒸し暑いです。暑い時期は一人旅が難しいので、車で誘って鉄塔を見に行く「ドライブ鉄塔旅」に行ってみたいと思います。

2019年12/15に行った新京葉変電所・小室駅周辺の鉄塔を載せます。「木下線10号〜新京葉変電所周辺の鉄塔旅」の追加記事です。

DSC_0625.jpg
新京葉線128号。新京葉線の最終鉄塔で新京葉変電所に到着、V支持付き耐張で鋼管の紅白鉄塔です。それほど角度はありませんがなぜか左の回線の腕金が3つあり直角重角度対応になっています。
紅白は以前色褪せていましたが5〜6年前の再塗装で綺麗になり塗り分け位置も変わりました。高さ 86m 、航空障害灯無し。
左奥の鉄塔は印旛線101号。

DSC_0610.jpg
夕方の木下線4号(右)・5号(左)と江東線4号

DSC_0624.jpg
DSC_0626.jpg
夕焼けの東京東線と高柳沼南線。
東京東線は4068号紅白鉄塔で高さ 75m 、赤色航空障害灯が2段で点灯しています。

IMG_6129.JPG
夕方の新京葉線と印旛線の500kV並走鉄塔
暗くなり、新京葉線127号と125号に赤色航空障害灯が点灯、127号は3段、125号は2段で頂部点滅(残光有LED)。

DSC_0630.jpg
国道464号上り線の法目北大橋の歩道から見た、夕方の新京葉線と印旛線の500kV並走鉄塔群。


新京葉変電所・小室駅付近の新京葉線・房総線などの鉄塔の航空障害灯点滅の動画です。
周辺の点滅する中光度赤色航空障害灯は近年LED(OM-6C)に交換されていますが点滅はすべて従来タイプ(残光有・フワフワ点滅)でした。江東線2号のみ従来の電球(OM-6)。
2:26から小室駅の近くにある房総線3号。隣の房総線4号はこの日はなぜが点灯していませんでした。

DSC_0637.jpg
小室駅から見た新京葉変電所北側の鉄塔群と国道464号下り線(国道16号交差点・小室IC)の夕暮れの夜景。
左手前の鉄塔は房総線2号の航空障害灯のない紅白鉄塔。
中央は新京葉線128号・印旛線101号・東京東線4068号・後方に富士山、左が江東線2号・房総線1号・新京葉変電所無線鉄塔。
右は新京葉線127号・印旛線100号。
合流する右の道路は国道16号から千葉ニュータウン方面への接続線。左下から中央に見える高架橋は使用されていない未成線で、北千葉道路が将来西へ延伸した時に使用される設計になっています(国道16号から千葉ニュータウン方面)。果たしていつ使用されるのでしょうか。

"2019年12月 新京葉変電所・小室駅 周辺の鉄塔" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事