2020年7/2の鉄塔

2020年7/2、車で千葉ニュータウンの買い物に行く時に鉄塔を少し撮りました。この日は貴重な梅雨晴れで澄んだ青空と巻雲が綺麗でした。
今年の7月は曇りや雨の日がかなり多く、梅雨がなかなか明けませんね…
木下線は外から、新京葉線と印旛線は車内から撮りました。

DSC_1089.jpg
木下線44号。片側V支持付耐張に下回線66kVが地中分岐する鋼管紅白鉄塔。赤色航空障害灯2段。高さ 72m 。 
右は43号の重角度紅白鉄塔(高さ63m)。

DSC_1088.jpg
新京葉線121号と印旛線94号、いずれも若番側。印旛線は94号から新京葉線と並走します。

DSC_1090.jpg
印旛線95号と新京葉線122号の老番側、500kV並走、新京葉変電所方面の鉄塔群。
印旛線95号は高さ 112m もある特大紅白鉄塔ですが現在も航空障害灯無し。周辺の500kV鉄塔として一番高いので、赤色航空障害灯(3段点滅・中光度赤色)を2020年代以内に早く設置してほしいです。(新京葉変電所周辺で一番高いのは江東線2号の115m)

DSC_1091.jpg
500kV並走鉄塔群のズーム。左の鉄塔が新京葉線123号。後方に新京葉変電所の無線紅白鉄塔、江東線2号の特大紅白鉄塔、東京東線4068号の紅白鉄塔が見えます。
新京葉線の紅白鉄塔は最近再塗装されて綺麗になったので、いつか再訪問したいと思います。

"2020年7/2の鉄塔" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

テーマ別記事

過去ログ

最近のコメント

最近の記事